愛知県名古屋市に本社を置く興信所、探偵事務所は帝国総合調査事務所。企業、素行、結婚調査等、信頼のできる調査を承っております。

帝国総合調査事務所-伝統・実績・信頼-~信頼できる「探偵・興信所」をお持ちでしょうか?

トラブル解決

トラブル対策-その他-

盗聴・盗撮発見調査

当興信所(探偵社)では、各特殊機材による広帯域受信機、電界強度、周波数測定、電波漏れ、発信源の検知、アンテナの測定など用途多大に広範囲に渡り、調査を執り行います。
また、調査実行時には、盗聴盗撮調査方法をどういう手順で進めていくつかの発見機材を実際に使用しご説明させていただくことにより、個人様、企業様もご納得される方が大半となります。

調査の流れといたしましては、事前に打ち合わせの上、日時を決定し、当興信所(探偵社)の調査員が現着しましたら周囲約半径1kmを重点に自宅や会社周辺より盗聴電波が発信されているか否かを調査致します。

当興信所(探偵社)の調査員等は全てスーツ着用での調査となりますが、お客様のご希望により、作業服等での調査実行も可能です。
周辺調査を終了し、自宅や会社内で、お客様の立会いのもと、調査を進行します。
調査中の連絡事項等は全て筆記となります。

盗聴器(盗撮器)が発見されなかった場合は、今後の対策を重点的に説明をします。その他ご質問等にもお答えします。
万一、盗聴(盗撮器)電波を確認した場合は、徹底的に調査し、盗聴器(盗撮器)の発見に進めます。
設置場所によっては、警察や電話局又は、管理会社立会いの上で作業いたします。

【例】

FM帯盗聴器
FM波(70〜110MHz)を使用
FMラジオで簡単に受信できるため他人にも傍受・発見されやすい
電波の到達距離は約50メートル
VHF帯盗聴器
VHF波(140MHz付近)を使用
受信には発信機と同じ周波数の専用受信機かワイドバンドレシーバーなどのVHF帯受信機が必要
電波の到達距離は約100メートル
UHF帯盗聴器
UHF波(400MHz付近)を使用
受信には発信機と同じ周波数の専用受信機かワイドバンドレシーバーなどのUHF帯受信機が必要
電波の到達距離は100メートル〜300メートル
盗聴6波
盗聴器の周波数で代表的なものが俗に盗聴6波と呼ばれています。これは盗聴器のメーカーが大量生産しているものに主に使われている周波数です。簡単に分類できるようにAch、Bch、Cchと呼び分けています。実際にはこの6種類以外にもたくさんの周波数の盗聴器が出回っています。
Ach Bch Cch
VHF帯 139.970MHz 140.000MHz 139.940MHz
UHF帯 398.605MHz 399.455MHz 399.030MHz

・UHF帯とはultra hight frequencyの略称で、300MHz〜3GHzの電波の周波数帯を指します。
・VHF帯とはvery hight frequencyの略称で、30〜300MHzの電波の周波数帯を指します。
当社では、相談時に上記の盗聴器数点をお見せし、盗聴発見調査で使用する機材での発見実施を行います。

債権の調査

  • 貸したお金が返ってこない
  • 取引している会社の未払い
  • 新興宗教への寄付

大半は、相談者の人の良さにつけこんだ悪質な手口です。

当興信所(探偵社)では、ご相談内容に応じて最適な調査を提供させていただき、調査結果に基づいて然るべき法的手続きをとることをお勧めします。

ご相談内容をうかがい調査が不可能だと判断した場合、調査の必要がないと判断した場合は事前にその旨をお伝えいたします。不安を抱いていらっしゃる方は、お気軽にご相談ください。

帝国総合調査事務所
フリーダイヤル:0120-682-800
パソコンからのお問い合わせ
総合本社 愛知県名古屋市中区栄四丁目3-26・昭和ビル6F 地下鉄 栄駅 12番出口 徒歩1・2分

個人向け調査

料金表はこちら

法人向け調査

料金表はこちら

トラブル解決

料金表はこちら

帝国総合調査事務所 フリーダイヤル:0120-682-800 総合本社 愛知県名古屋市中区栄四丁目3-26・昭和ビル6F 地下鉄 栄駅 12番出口 徒歩1・2分
探偵・興信所-全国対応地域